人気ブログランキング |

Cupotea 紅茶教室

cupot.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 27日

春を呼び込む・・・

4月のレッスン予定です
■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら

*日程・時間のご相談もお受けいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日とは違い、昨日は暖かい一日でしたね♪

春が来てる・・・(^^)と感じられる一日でした。

そこで、我が家の玄関先の寄せ植えも、春バージョンに変更。

e0296696_10381738.jpg


寒さの為、寄せ植えを出来ずにいたので、玄関先は少し寂しかったのですが、これでいつ春が来ても大丈夫(笑)

大好きラナンキュラスをメインに、少し変わり種も植えて・・・完成です☆



変わり種とは・・・

e0296696_10385594.jpg

写真左手前の可愛い葉っぱ。

ワイルドベリーです。

まだ小さいですが、少し育てば葉も伸びて良いバランスになる予定。
見もなったらかわいいな~と楽しみにしています。

そしてもう一つは、
e0296696_10404043.jpg

黄色のラナンキュラスの奥。

ラベンダーです。
ウサギの耳の様に花びらが上にぴょこっと出る品種。
これも育ってからのお楽しみです。

色が玄関先に加わり、春らしくなりました。


そして今回は、この他にハーブも数種植えました。
教室で使ったり、日々の料理にも使えるハーブを7種類。

e0296696_10455895.jpg

グリーンが爽やかです♪

e0296696_1046584.jpg


暖かい春が待ち遠しいな~






にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-27 10:47 | お気に入り
2013年 02月 25日

カレーパン with 祁門

4月のレッスン予定です
■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら

*日程・時間のご相談もお受けいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、近所のパン屋さんの限定カレーパンをおやつに頂きました。

e0296696_16424739.jpg


お供の紅茶は・・・軽めに淹れた祁門 キームンです。



主人と一緒に頂いたのですが、主人にキームンを出すのは初めて(たぶん・・・)

私は好きなのですが、くせのある香りが主人には苦手かも・・・と思って出さなかったのです。

でも、今回は何と言ってもおやつが”カレーパン

スパイスティーもいいけれど、キームンが合わないわけ無いです!


で、恐る恐る出すと・・・ゴクゴク。

普通に飲んでいました(^^)

どう?今日の紅茶?」と聞くと。

うん、普通に美味しいよ」と。


やっぱりキームンと食事系は合います。

キームンは中国産の紅茶で、発酵度が強く、キームン香と呼ばれるローズティのような甘い香りが特徴と言われます。
蘭の花に例えられる事もありますが、実際飲んだ感想は人それぞれ。

でも、ローズティーの感じは私は感じません。(汗)

どちらかと言うと、糖蜜の様な・・・オリエンタルな香りがします。

紅茶好きの間ではもうメジャーですが、やっぱり食事やチーズとの相性がとても良い!
渋味も少なくマイルドなので、抽出時間を長くしても美味しくなる紅茶です!

世界三大銘茶の1つキームン

ファーストレッスンでもテイスティングして頂きます。

スイーツなら何と合うか、食事なら?など考えながらのテイスティングも楽しいものです♪




にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-25 16:43 | 紅茶
2013年 02月 23日

ぴったりサイズのティーコージー

4月のレッスン予定です
■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら

*日程・時間のご相談もお受けいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

教室準備も最終段階。

昨日はせっせとソーイングでした。

出来上がったのは、一人用ティーポットにぴったりサイズのティーコーゼー(ティーコジー)達。
以前は大きめ(1L位のポット用)の物を作ったのですが(その際の記事→☆☆)、同じ布地でミニサイズを作りました。


可愛いベージュとシックなチャコールグレー。

e0296696_151655100.jpg



全部で8組作りました。

4組でもいいのですが、布地も残ったし勢いに乗って作っておこう!と・・・

e0296696_15174399.jpg
タッセル付き

でも、最初は4組の予定だったので、以前から準備しておいたタッセルが足りなくなってしまいました。
急いで近所のタッセルを購入したお店にいってみると、もう入荷予定も無いとの事(T。T)
1年も前に購入した物なので仕方ないです・・・。

どうしよう・・・と考え

バニーのティーコージーに変更!

e0296696_15181983.jpg
ファー付き

ウサギのしっぽみたいで可愛いでしょ♪

タッセル付きはちょっと気取った感じで、バニーは可愛い感じ。
同じ布地ですが、雰囲気の違うコージーが出来上がって良かったです(^^)

レッスンで使うポットはジノリのポットを予定していましたが、液だれが気になっていたので、もう一種類ステンレスのポットをご用意しました。(写真のポット)

こちらは金属だけあって、湯切れがものすごくいい!!
すっきり注げます。

でも、難点は陶磁器製より冷めやすい事。
そこで、このコージー達が大活躍です。

ティーコージーをかぶせておけば30分~40分は熱々なので、ゆっくりティータイムを楽しめます♪

その代わりティーコージーはできるだけ厚手の物を!ティーコージーだけでも自立できるのがベストです。



お茶を飲みながらのソーイングはなかなか癒しの効果もあって落ち着きます。

レッスンの中で、大活躍してくれるわき役だけど存在感のあるこの子達。

どうぞ宜しくお願いたします☆


早速出来上がったティーコージーを使ってティータイム♥
今日は、セントクリストファーガーデンさんの「クイーン・ヴィクトリア」をイメージして、アッサム2ndとダージリン2ndをブレンドしてみました。
この組み合わせなかなか好みです。香りの爽やかさとコクのある味がおいしい~



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-23 15:36 | 紅茶教室 準備中
2013年 02月 22日

グリーンのパワー

4月のレッスン予定です
■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら

*日程・時間のご相談もお受けいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子の体調はすっかり回復。

食欲も出て、しっかり食べてくれます。
良かった(^^)

そんな息子の今日の夕飯のリクエストは”しゃぶしゃぶ

前回のしゃぶしゃぶから1週間経ってないのですが、前回のしゃぶしゃぶでしゃぶしゃぶに目覚めた様子←しゃぶしゃぶしつこいですね・・・・(笑)

今、野菜を切っていて、グリーンの美しさについ写真を撮ってしまいました。

e0296696_1742247.jpg


グリーンパワー!って感じです。

e0296696_1743466.jpg


息子の大好きなのは豆苗
癖がなく緑っぽく感じないのか「これは全部俺の~」と言っています。

そして家族全員大好きなのが”スナップエンドウ

今は旬ですので、スーパーに行くとメインコーナーに置いてあります。
私は、スナップエンドウの名前も色も形も・・・全て好き。(やんちゃで可愛い男の子を連想させます・・・)

春が来るな~♪」と、毎年見かけると嬉しくなる野菜です。
サラダにしても食感が良く、甘くておいしい!

だから鍋にも入ってきます(笑)

こんな野菜に豚肉と軟骨入りのつみれ。
豆腐におもち。
何でも・・・

お野菜が沢山とれるので、出張帰りの主人の体にも良いはず!

今夜はグリーンしゃぶしゃぶで温まるぞーー!



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-22 17:07 | お気に入り
2013年 02月 19日

息子の元気

4月のレッスン予定です
■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら

*日程・時間のご相談もお受けいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


息子が日曜日から胃腸炎でダウンしてました。

発熱と嘔吐で可哀想でしたが、翌日には熱は下がりこのまま良くなる?と思ったのですが、甘かった(汗)

食欲が全くなく、飲み物もあまりとってくれなかったので、今度は低血糖でぐったり。

病院で点滴を打っていただき、回復です!

でも、胃腸炎の後遺症?

食欲がいまいちです。
少しづつは食べてくれるようになってきましたが、まだ大好きな納豆を欲しがらないので本調子ではないのだな…と。

納豆がバロメーター(笑)

もう一つ大好きな白米は食べてくれるので、もう数日で納豆に行き着くかしら(^^)

早く治るといいです!



もう、赤ちゃんではないので手がかからなくなりましたが、元気のない子供を見ると心が疲れます。

元気が一番ですね!

息子の寝顔を何度もみに行きながら、夜は紅茶でひと息ついてます。

e0296696_1934890.jpg



お気に入りは、少なめの茶葉で蒸らし時間をちょっと長めにしたウバと甘納豆。

ウバの香りとほのかな渋み。
甘納豆の甘みが好相性。

ウバと和菓子もいいですよ!

今夜は安心して私も寝れそうです。
夜はカモミール入りのブレンドにしようかな♪


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-19 19:13 | my son
2013年 02月 15日

ガトー・ショコラ&イチゴと紅茶のコンフィチュール(ル・コルドン・ブルー)

4月のレッスン予定です

■ファーストレッスン(体験レッスン) お申込み受付中! 詳細はこちら
*日程・時間のご相談もお受けいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日2月14日はバレンタインデーでしたね♪
最近は本当にいろいろなチョコレートが売られていて、目移りしてしまいます。

あげるより食べたい・・・(笑)

そう思ってしまいまうのですが、我が家の男性陣もチョコレートが好きなので、私の食べたいチョコレートを買ってみんなで楽しむのがいいでしょうか(^^)

しかし、今年のチョコはちょっと手抜き?


実は前日の13日にル・コルドン・ブルーでのデビューレッスン2回目がありました。

今回は2月と言う事で、やはりチョコレートを使ったケーキでした。

ガトー・ショコラ&イチゴと紅茶のコンフィチュール

e0296696_1331213.jpg


粉類を少なくし、しっとり柔らかいガトー・ショコラを焼きました。
ポイントを押さえれば簡単!

これは簡単なのでリピ率高そうです。
しかもお味も良い感じ♪

ガトー・ショコラに添えるのはイチゴと紅茶のコンフィチュールです。

オーソドックスに生クリームでもいいのですが、アレンジと言う事で・・・

今回はアールグレーを使ったコンフィチュール。
ガトー・ショコラに添えるだけでなく、紅茶に入れたりパンに塗ったり・・・とても美味しいのですぐに無くなりそうです。

e0296696_1327443.jpg


帰宅し、主人と息子にカットして出しましたが、二人とも「美味しい!」と満足してくれた様子。
今年のバレンタインはこれで・・・(笑)

e0296696_1327184.jpg



同じチョコレートを調達して、早速復習したいと思います!


次回は”春色のパリ・ブレスト”とても楽しみです♪

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-15 13:33 | 習い事(ケーキ)
2013年 02月 15日

4月のレッスン

ファーストレッスン(体験レッスン)のご案内


いよいよファーストレッスンの日程が決まりました!
宜しくお願いいたします。


2013年4月

4月16日(火) 10:00~12:00 ファーストレッスン 
4月24日(水) 10:00~12:00 ファーストレッスン  
4月18日(木) 10:00~12:00 ファーストレッスン 残席2 駐車場ご予約済み
4月26日(金) 10:00~12:00 ファーストレッスン 残席3 駐車場ご予約済み


なお、この他の日程や時間も相談可ですので、気軽にお問い合わせください(^^)

問い合わせ: pepiement.tea@gmail.com

3日以内にお返事しております。もし返信の無い場合、お手数おかけしますがコメントなどで再度ご連絡ください。






にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-15 12:56 | レッスン日程
2013年 02月 12日

黒茶屋

昨日、主人の急な提案で”黒茶屋”さんに夕食を食べに行きました。

e0296696_16502732.jpg


このお店、自宅から車を少し走らせた所にあるのですが、「ここ東京?」と思うくらい自然を満喫できるお店です。

主人の話では、昔は宿もやっていたとの事。
まるで旅館に旅行に来たようです。


息子も普段と違う雰囲気に終始ご機嫌!
「温泉みたいだね~」と喜んでいました。

建物は昔ながらなのですが、とても風情があります。
ところどころに季節の花”蝋梅”が活けてあり、素敵でした♪

e0296696_16504115.jpg


通されたのは座敷の個室。

e0296696_1651050.jpg


e0296696_16513567.jpg


お部屋からは裏を流れる川と竹林が見えます。

お料理は、焼き物を中心としたコース。

地の物をふんだんに取り入れたお料理です。

e0296696_16511982.jpg


いろりを囲み川魚や肉、野菜を焼き頂きます。
その他にも先付けや椀物、蒸し物、揚げ物などしっかり頂けます。

食事をしながら、次は、実家の両親が上京した際にみんなで来ようと話が盛り上がりました!

主人もちょっとした集まりや、外国からのお客様を接待する際に良く使うそうですが、とても喜んでもらえるのだとか・・・

女子会にもいいです♪

最後のデザートは女性が喜ぶ感じで、3種類のスイーツ♥

私と主人はこの苺ミルクゼリーが気に入りましたが、名物”勾玉豆腐”に黒蜜をかけたデザートも美味しかったです。

e0296696_16515165.jpg
e0296696_165205.jpg


そして黒茶屋の昔からの名物”おやき”も!

お腹も一杯、心も充実させていただきました。





にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-12 16:57 | お気に入り
2013年 02月 08日

レギュラーレッスンについて

CUPOTEA紅茶教室のレギュラーレッスンのご案内

■当教室では各月ごと1レッスンで12カ月に渡って紅茶を楽しみ、紅茶について知っていただく内容のレッスンカリキュラムとなっています。
■どの月からでも受講可能です。
■紅茶について楽しみながらも、ご自身の目的に合った一通りの知識を身につけていただくために、Book(奇数月)・TEA(偶数月)のどちらかのコースを選んでいただき、各コース全6回のレッスンを楽しんで頂ければと思います。(単発受講可です)
もちろん両方のコースを受講していただき、紅茶についての知識を深めていただくと、より一層紅茶を楽しめます。

■受講料 1講座(2時間) 3500円(テキスト・材料費・消費税込み)
お茶菓子付きのレッスンです
但し、オレンジの印のレッスンはランチレッスン(4000円)となります

※再履修の場合は、どのレッスンも2000円でご受講可能です。


■Bookコース(全6回)■
紅茶について幅広い知識を持っていただき、より紅茶を楽しむためのレッスンです
全6回受講後には、紅茶専門店のティーリストを見ても、楽しみながらご自分に合った紅茶を選ぶことができます
また、紅茶を楽しむシュチュエーション(人・場所・時間)に合わせて紅茶を選ぶという事も楽しみに♪

1月 オリジナルブレンド(茶葉のお土産付き)
   茶葉の等級などについての知識を深め、自分のオリジナルブレンドを作るためのポイントを押さえましょう。
   「いつも同じ紅茶」から脱出し、「食事やお菓子、人に合わせて紅茶を選ぶ」マリアージュを成功させるには・・・

3月 産地別紅茶
   紅茶の主な産地につて知りましょう。
   その紅茶はどこから来たのか・・・10種類の産地別紅茶のテイスティングを通し、紅茶の産地当てが出来るように。

5月 茶の葉
   紅茶の原材料の茶の葉はどのように作られているのでしょうか?紅茶の製造工程と紅茶の成分と嬉しい効用につて学びます。
   スプーン1杯の茶葉に愛おしさをもって頂けるのではないでしょうか。

  
7月 紅茶とスパイス
   紅茶と縁の深いスパイスの歴史を知り、スパイスについての知識を身につけていただきます。
   オリジナルのスパイスブレンドで自分好みのスパイスティーを作りましょう。

9月 紅茶の文化と歴史
   敬遠されがちな歴史ですが、紅茶と世界史は密接な関係にある事をご存知ですか?
   紅茶につて辿っているうち、世界史も楽しく興味深く感じられるから不思議です。ティータイムをしながら紅茶の旅に出ましょう。

11月 美味しいミルクティーの秘訣
    イギリス人の大好きなミルクティー。茶葉と牛乳にこだわる特別なイングリシュ・ミルクティーを作りましょう。
    様々な茶葉と牛乳でミルクティーを作りテイスティングしていただきます。「私好みのミルクティー」を見つけてください。


■TEAコース(全6回)■
シーズンや気分に合わせて紅茶を楽しむレッスンです
さまざまなアレンジティーやご自分の好みのブレンドまで・・・紅茶の幅を広げ、紅茶の美味しい飲み方を知りましょう

2月 紅茶とチョコレートのマリアージュ
   コーヒと相性がいいとされるチョコレート。チョコレートについて少し学びながら、チョコレートに合う紅茶を探してみましょう。

4月 紅茶とHerb
   ヨーロッパでは今でも家庭の医学として定着しているハーブ。
   ハーブの基礎知識を知り、ハーブを紅茶にブレンドするコツを掴みましょう。

6月  基本のアイスティーの作り方とバリエーション
    美味しくて美しいアイスティーの作り方は?
    基本の作り方を身につけ、さらにおもてなしにぴったりのバリエーションティーをご紹介いたします。

8月 ティーバッグ(ティーバッグのお土産付き)
   ティーバッグの淹れ方をご紹介します。今までのティーバッグの紅茶では物足りなくなるかも・・・
   オリジナルのティーバッグも作ってみましょう。

    
10月 ロイヤルミルクティーとチャイ
    鍋を使うミルクティーです。ロイヤルミルクティーとチャイの違いを楽しみましょう。

12月 ティーパーティーの開き方
    ティーパーティーを開く際のマナー、参加する側が気をつける事など・・・
    テーブルセッティングの仕方、メニューの決め方、準備の仕方を学びます。(実際に準備などご一緒に経験していただきます)

全コース終了された方には、ご希望で修了証(有料)を発行いたします。
全コース終了された方はアフタヌーンティーパーティーにご招待いたします。(無料)

*2年目以降の方対象で、アドバンスコースもご用意しています。(ベーシックレッスンBookもしくはTEA修了者の方対象)
*また、レギュラーレッスン・アドバンスコース以外にも単発のお茶会などの“紅茶の時間”(イベント)も企画しています。

詳しくはHPにて(←只今準備中)



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-08 14:14 | CUPOTEA 教室案内
2013年 02月 08日

チェロと私とコーヒーハウス

先日、久しぶりにクラッシックのCDを買いました。

e0296696_10175061.jpg


ヨーヨー・マ
シンプリー・バロック・ベスト


息子用には・・・
久木田 薫
ジブリ・ザ・クラッシックス




久木田さんは初めて買いました。実は私が大学に在籍していた時代、大学の大先輩である久石 譲監督「カルテット」のロケを大学でやっていたのですが、その映画に彼女はチェリスト役で出演していました。

懐かしいな~学生時代。

毎日音楽漬けで大変だったけど、楽しかったわ~」などちょっと思い出に浸ってしまいました(笑)



2枚ともチェロのCD


実は私。学生時代、専攻していた声楽も大好きでしたが、それと同じくらい好きなのがチェロでした。

弦楽器のヴァイオリン・チェロ・クラッシックギターのCDを何枚も持っていて、ハミングで一緒にハモってみたりして遊んでいた記憶があります。

「チェロが弾けるようになりたいな~」とずっと思っていますが、今から始めるのは・・・(笑)

大きなチェロを抱えて弾く姿は素敵。

抱える楽器から音が響いたら、きっと素晴らしい気分になると思うのです。(やった事は無いので想像ですが・・・)

少し前の人ですが、ジャクリーヌ・デュプレなんて弾いてる姿がものすごく印象的。

でも、買うCDは男性のアーティストの物が多く、内外問わずいろいろ聞いていました。
あと弦楽四重奏も好きだったな~


今回のCD。ヨーヨー・マさん、王道ですが彼の音は好きです。


その彼のNEW CDとの事でつい買ってしまいました。
このCD、バロック音楽をメインにしているのですが、ヨーヨ・マさんのこだわりで、当時の楽器の音に近づけるべくご自身のチェロに細工(改造)をされたのだとか。

プロ魂です!

確かに、当時は大きな会場ではなく貴族の館での演奏が主だったので、現代の楽器に求められるものとでは違いがあると思います。その音を表現する為・・・う~ん、すごいです。

バロック音楽は堅苦しくつまらない感じもするかもしれませんが、聞きこむとやはり長い年月愛されてきたものだと実感できます。

特に午後の1人でのティータイムにはぴったりな感じ♥


バッハは大のコーヒー好き。だって、”おしゃべりはやめて、お静かに1732年から1734年にかけて作曲(独:Schweigt stille, plaudert nicht、別名:コーヒー・カンタータ、BWV 211)を作曲しているくらいだから(^^)

18世紀当時、本作の初演地のライプツィヒではコーヒー依存症が喫緊の社会問題となっており、これを題材とした喜劇です。


当時はコーヒーハウスが有名ですね(←レッスン:紅茶の歴史にも出てきますよ♪)

バッハも紅茶を飲んだに違いない!でも、コーヒー党は変わらなかった様ですが。(理由はレッスンで♪)

バロック音楽。17世紀からの長い時間を経た音楽と、同じ時代に貴族に愛されていたお茶。

バロックをティータイムにいかがでしょう?
当時の貴族の気分が味わえるかもしれないですね(^^)


書きながら、思いついたのですが・・・
音楽と紅茶
この関係を掘り下げるのも面白いかな?
紅茶の歴史についてのレッスンも予定しているので、その中で音楽の話も少しご紹介できたら素敵ですね♪
うん、そうしよう!



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2013-02-08 10:37 | お気に入り