Cupotea 紅茶教室

cupot.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 17日

カメラ女子推薦!できるデジカメ

ブログを書いていると気になるのは写真。

最近は素敵な写真を撮られるブロガーさんが多くて、いろいろ勉強して私も!!と思ってはいるのですがなかなか思うような写真は撮れないのが現状です(汗)

でも私がカメラと出会ったのは意外と昔。

中学校の時だったか、高校の時だったか・・・
突然一眼レフに憧れ、キャノンの一眼を買ってもらった覚えが・・・

当時はデジタルではなく、フイルムが主流。
モノクロの写真に憧れ、モノクロフィルムを買って、自宅の庭の梅の蕾や飼っていたプードル達を撮影しました。
今もその写真はとってあります(^^)

現像まで1週間くらいかかって、出来上がった写真を見た時の感動は今でも覚えています。
インスタントカメラでは撮れないボケ感と雰囲気が「やっぱり良いカメラは違う!!」と子供心に感じました。

でも一眼レフはもちろん大きく、お出かけに持っていくのは恥ずかしくて、いつの間にやらお蔵入り・・・
もったいない事をしました↓


それから10年くらい経って・・・現在。
息子が産まれたのを期に、主人にパナソニックの一眼レフを買ってもらい、息子の成長を撮りまくり、お出かけ用にGF1を買って現在に至ります。

でも最近、ブログの写真をGF1を携帯していない出先で撮ることも多くなり、いつもiphoneを使っていたのですが、限りな一眼に近いデジカメが欲しくなって、クリスマスにおねだりしました。

1年前くらいから、デジカメを買いたいと思っていたのですが、どうして一眼レフの写真に慣れていると、普通のデジカメを今さら買うのはもったいない気がして、躊躇していたのです。

そして今回は可愛いデジカメケースを先に見つけてしまったので、もう我慢できず心を決めました(^v^)

e0296696_16124265.jpg

中にクッション材が入っていて優れもの!で、ティーカップのワンポイントも♥


そうは言っても、そんな都合のよいデジカメは見つからないだろう・・・。と思いながらもビックカメラへ行きました。

カメラ売り場の店員さんに「このポーチに入って、限りなく一眼レフに近くて、でもデジカメで、露出やホワイトバランスなどの調整もできるカメラありますか?」と直球で聞きました(笑)

すると、店員さんが「でしたら、ぴったりのがあります!」と自信顔で案内してくれました。


そして紹介されたのがコチラ↓
Canon Power Shot S110
e0296696_1610957.jpg


ボディはデジカメサイズ。
でも機能が凄い!

デジカメなのに一眼レフの様なモードダイヤルがあり、AUTOから詳細設定の撮影まで対応。

そして、機能も充実。
トイカメラ風や魚眼レンズ風などレンズのバリエーションもあって、接写も3cmまで寄れるしズームもある、もちろんボケもあります。
まだ使ってないのですが、面白い機能は、被写体の中の1色だけをカラーにして、他をモノクロに撮影できる機能もあるとか・・・

しかもWi-Fiも搭載。直接写真をスマホに送ったりプリンターに送ったりもできちゃう!

もちろん露出やホワイトバランス、シャッタースピードなども調節できるし、機能は使いこなせるか心配な程沢山。

いいデジカメを見つけました☆

肝心の写真
上が今まで愛用のGF1
下がS110
e0296696_165554.jpg
e0296696_1654068.jpg


どうでしょう?
今日は雨で室内も暗く、照明無しの撮影ですし、まだS110の方の設定を上手く出来なかったので色味が違いますが、ボケ感などは似てるかな?
今後また、使い心地などレポートいたしますね♪

このカメラ、中に入っている頭脳の様な部分が1眼レフと同じものが入っているそうで、画像も圧縮せず保存できるので、後からいろいろいじっても綺麗なのだとか・・・



一眼レフを使っている方たちが、撮影会以外に持ち歩くカメラだと聞き、決定しました。

私の腕でどこまでこのカメラを使いこなせるか・・・ですが、これから一緒にお出かけできる相棒ができ嬉しいです♪

しかもお値段も機能の割に格安!

とても嬉しいプレゼントを頂きました(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2012-12-17 16:19 | お気に入り


<< マンダリンオリエンタルホテルで...      小さな貝のお菓子とクリスマスティー >>