人気ブログランキング |

Cupotea 紅茶教室

cupot.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 06日

ミヤマクワガタの子供たち

今年の夏の我が家の玄関は大変な事になっていました。

うちで産まれたカブトム10匹、コクワガタ6匹、ミヤマクワガタ4匹

銘々、大きな虫かごで飼っていたので玄関は・・・(汗)

昨年はうまくいったカブトムシですが、暑い日に外に出してしまったりと管理が悪く、卵をうまくかえすことがでいきませんでした。

しかし、今日ミヤマクワガタの虫かごを反して確認したところ・・・出るは出るは幼虫が大量に。

クワガタは顎が強く幼虫同士で殺し合いが起きるそうなので、個々にカップに移動。
計16個のカップが並びました。

ミヤマクワガタはカブトムシの様に簡単に成虫になるとは思いませんが、主人と息子で初のミヤマクワガタの飼育に入りました。

産まれた幼虫たち

e0296696_1443132.jpg

大小はありますが・・・(この2枚は同じ幼虫の写真です
e0296696_14433435.jpg

だいたい大は全長1.5cmくらい、小は6mmくらいです。写真がぼけ気味ですみません

顔が怖い・・・
体に似合わず大きな顎を持ち、凄いです!!
私も初めて見ましたが、びっくり!!

息子はなぜか「かわいい~!」と喜んでいましたが。
小さいからかわいいのか!?不明です(笑)

とにかく頑張って育ててみようということになりました。

e0296696_14432980.jpg

これはミヤマクワガタの住んでいた虫かごの土の中に埋めていたクヌギの木
穴が空いてるのがわかりますか?

e0296696_14433739.jpg

すべて幼虫がいた穴です。

小さいのにすごいな~と感心します。
自然は凄いです!

親のミヤマクワガタはメス1匹を残し他は死んでしましました。
この幼虫たちが成虫になったらすごいな~と思います。


今現状ですが、コクワガタはもの凄ーーーーーーーい元気で、今も活動中。
カブトムシは全滅です。

玄関先はいまだに凄いですが、大切な命、息子と一緒に見守っていこうと思います。

また幼虫の成長もお知らせしますね♪

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2012-10-06 15:32 | my son


<< 手作り紅茶と丸子紅茶      試飲会を終えて・・・ >>