人気ブログランキング |

Cupotea 紅茶教室

cupot.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 28日

カップによって紅茶の味が変わる・・・!?

以前から少しづつ集めているティーカップたち

忙しとついマグカップで…と紅茶を飲んでいましたが。せっかく集めたカップ。カップを使って実験をしようとここ数日朝のティータイムに日替わりでカップを出しています。

実験の内容は「カップによって紅茶の味は変わるのか?」です

ティーカップ

一言で言ってもメーカーによって、また時代によってその形は様々です。
時代に関しては、カップにはさまざまな時代背景や時代のファッションや流行が取り入れられていてとても面白いんですよ!

飲み口の広いものから狭いもの、カップは浅型か深型か・・・

もちろんカップの形状で口に流し込んだ時の飲み物の流れる量は変わります。

流れる量が変わるという事は、舌に乗る部分や量が変わり味の感じ方に変化があるのは当然の事なのです。

同じ紅茶なのに今日は美味しくない・・・今日は渋い・・・何だか物足りない…

こんな経験ありませんか?

もちろん毎日紅茶の茶葉の計量を微量計で必ず量るという方はまれだと思いますので、一般的に日によってグラムに多少の誤差はありますが、一度カップについて考えてみるのも面白いかもしれません。

私は、たいてい朝は目覚めを良くするためにもしっかり目の茶葉で紅茶を入れます。

最近はディンブラ

ディンブラは基準の紅茶にされるほど香りや味に癖がなく、しかし渋味や香り、味のバランスがいい紅茶と言われています。

でも、渋みの苦手な方には「たくさんストレートで飲むとおなかが痛くなる・・・」と言う方もいます。
私はミルクティーが好きなので、ディンブラ位のコクと渋味が丁度いいのですが☆

でもこのディンブラ、同じ茶葉を同じ量毎朝入れているのですが、マグカップで飲むと渋味が強く感じます(汗)

そこでティーカップ登場!!

今回の実験で使用したカップ
e0296696_1535019.jpg
エインズレイ  イングリッシュヴァイオレット
e0296696_15352823.jpg
ヘレンド ウイーンのバラ
e0296696_15353726.jpg
ロイヤルクラウンダービー Red Aves(1900年代製)
e0296696_15591679.jpg
ウエッジウッド クロッカス

今のところ上の4客(他HPよりお写真お借りしたので、サイズがまちまちです…)で実験

結果発表!

渋味を一番感じるカップ:ウエッジウッド クロッカス(マグカップの方が渋味を強く感じますが…)

香りが長続きするカップ:ヘレンド ウイーンのバラ


総合結果をでは…

ディンブラを一番おいしく飲めるカップ:ロイヤルクラウンダービーRed Aves

でした。

紅茶は嗜好品。
飲む人によってこの結果は変わってくると思いますが、私の舌ではです(^^)


同じ紅茶でもこんなに違うの??!!とびっくりする結果でした。
持っているカップすべてで実験してみたいです☆

茶葉によって合うカップは違います(断言できます!!)

お気に入りの茶葉が見つかったら、そのお茶を一番おいしく飲めるカップを探すのも面白い作業ですよ♪


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです☆

by cupotea | 2012-08-28 16:00 | ティーカップ


<< 大事な宝箱      ハートの種 >>